Pourquoi l'entretien du carburant est important

フュエルケアが重要な理由

ボートのガソリンは、自動車のガソリンよりも特別なケアを必要としています。これは、エンジンをピークパフォーマンスの状態に保つためです。ガソリンは約2週間で劣化し始めます。手入れをせずにいると、燃料成分の一部が酸化し始め、ガムのような物質を形成し始めます。この物質は燃料経路、タンク、キャブレター、インジェクターに定着します。この状態で燃料を燃やそうとすると、燃焼室に沈着物が発生する可能性があります。時間が経つにつれ、この沈着物は増大していき、エンジンのパフォーマンスが低下します。

燃料添加剤はご利用の燃料を最適な状態に保ち、燃料システムを守り、残留する沈着物を除去します。Mercury フュエルケア システムがあれば、ご利用のMercury製エンジンを最大限に活かせる上に、製造元によって特別に開発された製品を使っているという点でご安心いただけます。

Mercury フュエルケア システムは燃料関係の問題に対する最初の防衛ラインですが、Mercuryでは、ご利用のエンジンを守るために次の予防策の実施を推奨しております。

  • できる限り、信頼できる筋からガソリンを購入する。
  • 燃料タンクを清潔にし、定期的に水や沈着物をチェックする。
  • 燃料フィルターを頻繁にチェックする。燃料フィルターは、燃料の汚染物質がエンジンに侵入するのを防ぎます。状況によってはフィルターが突然詰まってしまう可能性がありますので、早急に取り替える必要がある場合に備えて、常に予備のフィルターを船内に用意しておきましょう。

素材の安全性に関するデータシート(MSDS)

素材の安全性に関するデータシート(MSDS)は、特定の物質の性質に関するデータを含むシートです。化学物質の総合安全管理および労働安全の重要な一環として、労働者と救急隊員に対し、この物質を安全に取り扱う手順、またはこの物質に関連した作業を行うための手順を提供することを目的としています。これには、物理的なデータ(融解点、沸点、引火点など)、毒性、健康への影響、救急処置、反応度、保管、廃棄、保護装置、流出時の処置などについての情報が含まれています。MSDSの正確な書式はその情報源により異なります。

www.mercurymarine.com/sds

http://www.mercurymarine.com/ja/asia/parts-and-accessories/mercury-marine-products/fuel-care/