Mercury® Diesel
2.8L (220馬力)

コンパクトで高い耐久性

ツインまたはシングル構成のミッドレンジ船舶にさらなるパワーを提供します。

  • 電力 (mhp / kW) 220 / 160
  • 最大RPM(WOT) 3800
  • エンジンタイプ Inline 4
  • 排気量(L) 2.8
  • 重量(エンジンのみ) 794 lbs / 360 kg

ここに表示された仕様は全エンジン製品群を表していない可能性があります。「全モデルと仕様を見る」のリンクをクリックして仕様の詳細をご覧ください。

全てのモデルと仕様を見る

Navegação Silenciosa

静かな乗り心地

高圧力のコモンレール燃料噴射装置は燃費を保証するだけでなく、騒音・振動・ハーシュネス(NVH)と煙と臭いを最小限に抑えます。これらはボートに乗る多くの人々がつい最近までのディーゼルで不快に思っていた要素です。

Gründe für die Aufrüstung.

新たなエンジンを備える理由

これらのディーゼルエンジンは、 軽量でコンパクトなデザインにより、古びて燃料をがぶ飲みする多くのガソリンエンジンのための、交換用としての理想的な差し込み式パワーパッケージとなりました。Mercuryの駆動装置は多岐にわたり、スターンドライブ式ボートのオーナーにとってくほど多様な使い道があります。

Höchstleistung.

最高のパフォーマンス

見事な加速や素早いスロットル応答は、ターボチャージャーと海水後部冷却器を内蔵した実績あるコモンレール式燃料システムによって実現されています。このエンジンが、高トルクと最適な燃料消費といったディーゼルエンジンの重要な利点を円滑な性能に結び付けています。

Intuitives Design.

直感的デザイン

最新式のコントロールモジュールとMercury SmartCraftの互換性により、主要なエンジン機能の完全制御を実現しています。SmartCraftデジタルスロットル&シフト (DTS) は、滑らかなシフト変更、素早いスロットル応答、ハイテクなデジタルコントロールを提供します。

Corrosion-Resistance.

防腐性能

Mercuryのディーゼルエンジンは、サーモスタット制御の密閉水冷システムなどといった最高水準の防腐性能を特徴としています。水冷エンジンオイルや、ギアオイル、ステアリング液でエンジン内の温度を下げ、エンジンの寿命を延ばします。SeaCore®システムにより最高の耐海水性を誇ります。

仕様

Mercury® Diesel: 2.8L (220馬力)

  • 電力 (mhp / kW)
    • 220 / 160
    ボアとストローク
    • 3.70 x 3.94" / 94 x 100 mm
    最大RPM(WOT)
    • 3800
    エンジンタイプ
    • Inline 4
    排気量(L)
    • 2.8
    寸法 (長さ x 幅 x 高さ)
    • 34 x 30 x 31" / 861 x 772 x 793 mm
    トランスミッションと比
    • TM 485A 2.09:1, 2.40:1
    • ZF 631V 2.0:1, 2.5:1
    重量(エンジンのみ)
    • 794 lbs / 360 kg
    重量 (変速機を含む)
    • 873 lbs / 396 kg
    重量 - Bravo One
    • 1025 lbs / 465 kg
    重量 - Bravo Two
    • 1041 lbs / 472 kg
    重量 - Bravo Three
    • 1052 lbs / 477 kg
    冷却システム
    • 閉鎖冷却
    燃料消費量
    • 13.4 gal/hr / 50.6 l/ hr @ 3800 rpm
    互換性のあるドライブ
    • Bravo One
    • Bravo Three
    • Bravo Two
    排気量
    • EPA Tier 2
    SmartCraftのデジタル技術に
    • 対応
    印刷する 他の製品と比較する
http://www.mercurymarine.com/ja/asia/engines/diesel/mercury-diesel/28l-tier-2/