2019年1月17日

新マーキュリー5馬力プロパン4ストロークは、強力で使いやすく、安定性抜群

ウィスコンシン州フォンデュラク- 新マーキュリー5馬力プロパン4ストロークは、代替クリーン燃焼燃料で走り、使い勝手がよく、携帯性、信頼性、そして利便性を提供し、アルミボート、膨張式ボート、セールボートなどに使用できます。 7.5立方インチ(123cc)の大排気量の新5馬力4ストロークプロパン船外機は、5馬力でクラス最高のパワーを提供します。 わずか59.5ポンド(27.2キログラム)から取り揃っている5馬力プロパン4ストロークは、軽くて持ち運びや運搬に便利です。 そして、裏庭のグリルで使用しているのと同じ一般的なプロパンのように使用でき、エンジンと一緒にガソリンを運ぶ必要はありません。 安全第一のアプローチにより、船外機にはエンジンと燃料ホースコネクタにプロパン自動遮断バルブが標準装備されています。標準6フィート(1.8 m)燃料ホースは、迅速かつ簡単に船外機に取り付けることができ、タンク側にUS POL コネクタを標準葬儀します。標準的プロパンの20ポンド(5ガロン)タンクは、フルスロットルで約10時間の航行が可能です。 マーキュリー・60馬力以下船外機カテゴリーの担当マネージャーの Jim Hergerによると、「これは、マーキュリーで初のクリーン燃料対応機種です」とのことです。同氏はまた、「プロパンは劣化したりエタノールを含んだりしないので、どの種類の燃料を使用するのか、またはどれほど新鮮なのかを心配する必要はありません。加圧燃料システムはプライミングを排除し、船外機の始動を容易にします。また、自動遮断バルブが安全のために装備されています。 つまり、非常に環境に優しく、使いやすく、信頼性が高く直感的な船外機です。」と述べています。 特にエンジンが冷えているときなど、素早く確実にエンジンを始動できるよう、空燃比を高める手動チョークが装備されています。また、自動減圧によってスターターロープを引く力少なくて済みます。 5馬力プロパン4ストロークは、エンジンに手が届きやすいシフトレバーを装備しています。また、6傾斜位置で、必要な場所に船外機を設置することができます。 セイルパワー セイルパワーモデルは、小型船外機を使ってヨットを操縦するボート愛好家のために設計されています。セイルパワーモデルは、20インチ(508 mm)および25インチ(635 mm)のシャフト長で提供され、追加機能には以下が含まれます: ケーブル付き12ボルト、4 A / 50 Wオルタネーター充電システム。これにより、船員はバッテリーを充電して電子機器や照明を稼働させることができます。 逆スラスト排気リリーフと高スラストプロペラ。これにより、低速ハンドリングとコントロールが向上します。

もっと読む

2019年1月2日

マーキュリー・マリン、2019年に創立80周年

ウィスコンシン・フォンデュラク - マーキュリー・マリンは、2019年に創立80周年を迎え、その革新的な伝統と海洋産業におけるリーダーシップを振り返ります。 1939年1月22日、E. Carl Kiekhaeferはウィスコンシン州シーダーバーグにある倒産したエンジン製造工場を購入しました。 80年経った今、これらのささやかな始まりから生まれた企業-マーキュリー・マリーンは、7,000名ものグローバル社員を擁する企業となり、船用推進システム、海洋部品および付属品の世界でも有数なメーカーとして知られています。 「80年前、Carl Kiekhaeferはマーキュリーのビジョンを有していました。それは製品の革新と技術をベースとしたものであり、そしてそれこそが、私たちが今日も革新し続けるための基礎を築いたのです。」マーキュリー・マリーンの John Pfeifer社長はこのように述べています。 「そして、当社と共に歩んできたすべての人々の努力と献身のおかげで、マーキュリーは過去80年間、大きな進歩を遂げました。この80年間は素晴らしいものでしたが、今後80年間も成長を続けます。そして2019年を通じて、当社の成功を可能にしたすべての人々と共に創立80周年を祝うことを楽しみにしています。」 ブランズウィック・コーポレーション(NYSE:BC)の傘下にあるマーキュリーは2008年以降、研究開発および製造能力の拡大に向け、全世界で10億ドル以上を投資してきました。2018年、マーキュリーは 175~300馬力をカバーする19の新V6/V8 4ストローク船外機エンジンにより最新エンジンプラットフォームの発売に成功しました。世界において2月と5月に発売されたこのエンジンプラットフォームはマリーン産業で歓迎され、世界中の出版物で紹介されました。 今年、80周年を迎えるマーキュリーは、2019年のボートショーシーズンにその底力のいくつかを披露します。 「感謝と祝賀に溢れています。」とPfeifer社長は語ります。 「世界中でこれらの祝賀を共有できることを楽しみにしています。 2019年は、さらに革新的な製品を投入することで、さらに刺激的な年となります。」

もっと読む

2018年12月13日

Mercury Marine earns eighth consecutive Green Masters designation

Madison, Wis. — For the eighth consecutive year, Mercury Marine has earned a “Green Masters” designation from the Wisconsin Sustainable Business Council, presented at an event today in Madison. Once again, this year, Mercury achieved a score within the top ...

もっと読む

2018年12月6日

Mercury Marine Opens State-of-the-Art Noise, Vibration, Harshness (NVH) Technical Center in Fond du Lac

Fond du Lac, Wisc. – Only eight months after breaking ground, Mercury Marine has officially opened a new state-of-the-art expansion at its global headquarters in Fond du Lac. The two-story NVH (Noise, Vibration, Harshness) Technical Center adds close to 20,000 ...

もっと読む

2018年11月12日

マーキュリー・マリン、環境への取り組みにフォーカスを当てた2018年サステナビリティレポートおよびサポートビデオを発表、

ウィスコンシン・フォンデュラク(2018年11月12日) - 海洋推進・技術の世界的リーダーであるマーキュリー・マリンは、環境保全、エネルギー保護、世界最高水準の製造、人々と地域社会への支援、人々のために持続可能な気候の創造への同社の投資にフォーカスを当てた2018 サステナビリティレポートおよびサポートビデオを発表しました。この年次報告書は、持続可能性イニシアチブの各主要カテゴリーにおいて、マーキュリーが積極的に改善目標を達成し、これを超越し続けていることを示しています。 マーキュリー・マリン社のJohn Pfeifer社長は次のように述べています。「クリーンな空気と水に依存する海洋産業に属する当社にとって、サステナビリティは当然優先されるべきことであり、海洋産業に携わる人々が皆、当社が存在するからこそ、海洋産業がより良い場所であると認知してくれることを願っています。当社は海洋推進事業体でありたいと願うのみならず、中国、ヨーロッパ、南米、そして世界中のコミュニティをより良いものにする社会的責任を果たす事業体でありたいと思っています。なぜなら、それこそが重要なことであると認識しているからです。」 マーキュリーの新V-6およびV-8 4ストロークアウトボードエンジンは、持続可能性、革新的技術、そして環境管理において、海洋産業の柱を引き上げていることが強調されています。更に、マーキュリーの従業員は、世界中で暮らし、働いている地域、そして製品が使用されている地域で、地域サポートのための新基準を設定し続けています。マーキュリーの持続可能性への取り組みは、2011年の最初のサステナビリティ報告以来、企業がより積極的なゴールと目標を追求する点まで徐々に進化しました。 マーキュリー・マリン・グローバルオペレーションのJohn Buelow統括責任者は次のように述べています。「目標を達成し、海洋業界のリーダーになるためには、サステナビリティが重要です。 つまり、環境にプラスの影響を与えるものをすべて実行し、当社が開発し市場に送り出す製品は可能な限りクリーンなものとし、操作方法考え、地球を保護し、接触した人々すべてに肯定的な影響を与える、ということです。」 Pfeifer社長は次のように語ります。「当社の事業のいずれにおいても、サステナビリティの観点から我々に何ができるのかにおいて多くのエネルギーがあります。サステナビリティの観点から、当社は成長しました。そして、私が成長したと信じる理由は、ここで働く誰もがそれを気にかけているからです。これは人々にとって、とても重要なことです。」 マーキュリー・マリンのサステナビリティイニシアチブの4つの柱は以下の通りです: エネルギー:エネルギー削減プロジェクトを実施し、エネルギー管理のベストプラクティスを促進し、新エネルギー技術を採用することにより、より高いエネルギー効率を達成する。 環境:ユーザーが仕事や遊びのためにマーキュリー製品を使用する自然スポットを保護する。保全、再配置、リサイクルを通じて天然資源の利用を減らす。可能な限り、浄化した資源を地球に返す。 製品:水、土壌および空気に対するエンジンの影響を最小限に抑え、マーキュリー・マリン製品を活用し、楽しむための手つかずの環境の必要性を認識する。 人々:マーキュリー・マリンに関係する人々(マーキュリーの従業員、パートナー、顧客、コミュニティ)が、より幸せで健康的で充実した生活を楽しめるよう支援する。

もっと読む

2018年11月6日

マーキュリー・マリン、2018 フォートローダーデール国際ボートショーで記録的な数のエンジンを展示

フロリダ・フォートローダーデール - マーキュリー・マリンは、2018フォートローダーデール国際ボートショーでの記録的な数の展示などにより、主要海洋市場での存在感を引き続き高めています。マーキュリーのアウトボードは先週のショーで、水中ディスプレイの全エンジンのほぼ半分を占め、他社エンジンメーカーよりも多くのアウトボードエンジンを展示しました。フォートローダーデール国際ボートショーにおいて2年連続、マーキュリーOEMボートは、前年比25%ほど増加し、マーキュリーの新製品の成功により活気づけられたショーにおいて、前年比での一貫した成長が強調されました。マーキュリー・マリンは、数年前から主要海洋ボートショーでシェアを獲得し続けており、マーキュリーアウトボードを展示する主要OEMの新たなパートナーシップが強調され、一部は初の提携となります。 マーキュリー・マリンのJohn Pfeifer社長は次のように述べています。「北米のボートショーのキックオフにおいて、水上ボートのほぼ半数がマーキュリーのアウトボードを展示しているということは、ユーザーがマーキュリーエンジンを求めていることの証です。当社のメインラインとマーキュリーレーシングのアウトボードは、主要海洋市場で需要が拡大し続けており、フォートローダーデールのユーザーがマーキュリーの4ストロークパワーを求めていると知ることはとても光栄です。」 ユーザーの需要に加えて、マーキュリーはマーキュリーアウトボードパワーによる専用ボートを製造する世界的ボートメーカーとの新しい関係や提携を拡大させています。ベネトウは、独占してマーキュリーV-6アウトボードを表示するAntaresアウトボードを含む2つの新ボートモデルを発表しました。 その他ブランドでは、クォント400Rレーシングアウトボードエンジンを搭載した2タイプのボート、450スポーツおよび452スーパーフィッシュを含む、マーキュリー独占展示のノーテックを含む複数のマーキュリーアウトボードが展示されました。 フォートローダーデールは、マーキュリーが2018年に発売した新V-6とV-8 4ストロークアウトボードエンジン19台を展示した初の北米ボートショーとなりました。V-6アウトボードラインは2月にマイアミ国際ボートショーで発表され、V-8 4ストロークアウトボードラインは2018年5月下旬に発表されました。 ノーテック・ハイパフォーマンスボート部門Henrik Margard統括責任者はこう話しています。「当社ノーテックのハイパフォーマンスボートは数十年にわたり、マーキュリー・マリンと独占的な関係を築いてきましたが、今年ほどフォートローダーデールでマーキュリーのエンジンを目にしたことはありません。ショーを歩くだけで、他のどれよりもマーキュリーのアウトボードを見かけました。海洋市場が成長を続ける中、ユーザーはマーキュリーに引き寄せられているのを確認することは嬉しいことです。」 マーキュリー・マリン・アメリカ・アジア太平洋地域Randy Caruana統括責任者はこう語っています。「世界中のボートメーカー、そしてディーラーと出会い、彼らからのメッセージは明らかでした。今回のフォートローダーデール国際ボートショーは、マーキュリーがこれまでに参加してきた同ショーにおいて最もパワフルなものでした。この海洋ボートショーの発展と共に、このトレンドは続くことでしょう。」  

もっと読む

2018年10月26日

マーキュリー・マリーン・エンジン駆動の水上スキーチームがギネス世界記録を達成

ウィスコンシン州フォンドゥラック;ウィスコンシン州ジェーンズビルのロック・アクア・ジェイズ水上スキーチーム;トランサムにトリプル300馬力のマーキュリー・レーシング船外機を搭載し、他の2つの水上スキーチームのサポートのもと、水上スキーでの世界最大の人間ピラミッドとしてギネス世界記録を達成した。このチームはマーキュリー・マリーンへの感謝を込めて、フォンドゥラックのマーキュリー・マリーン本社における授賞式で、この栄誉を刻んだ銘版を同社に授与した。 「この記録は、共通の目標をめざして情熱、才能、チームワークが一体となった時に、いかに素晴らしい偉業を達成させることができるかを物語っている」とロック・アクア・ジェイズのケビン・オスターマイアーは語る。彼はこの記録的な偉業をまとめ上げて成功させた中心人物だ。「マーキュリー・エンジンのパワーが絶大にものを言った。」 総勢80人のスキーヤーによる複数の4層ピラミッドがロック川を約350mにわたって走行した。これは64人のスキーヤーによる従来の記録を破るのに必要な距離のおよそ2倍にあたる。ロック・アクア・ジェイズに加わったのは、ウィスコンシン州ツインレイクのアクアナッツチームと、同州フレモントのウェブフッターズのスキーヤーたちだった。 一組のタンデムボートがスキーヤー達をドックエリアから引っ張り、彼らが開放水域に達した時点でリードボートが離れ、単独ボートの背後でこの記録的な技が達成された。船外機にはマーキュリー製4翼15ピッチのレボリューション4のプロペラが搭載されていた。 スキーヤー達は最初に70人ピラミッドで従来の記録を破り、それに続く走行ではさらに10人追加して80人ピラミッドの記録を打ち立てた。ギネスは正式にこの記録を承認している。 ロック・アクア・ジェイズは1961年に結成され、1975年以来20の全国水上スキー競技大会で優勝している。彼らは毎年メモリアルデーの週末からレイバーデーの週末にかけて、週に2回ロック川で水上スキーのショーを披露している。このショーを通して、チームメンバーや一般の人々に、ボートや水上スキーをする上での安全を守るテクニックを提供している。また、彼らは3層、4層、5層のピラミッドを達成した最初のアマチュアチームでもある。

もっと読む

2018年10月2日

マーキュリー・マリーン社のポータブル船外機用のティラーハンドルアッセンブリーがIBEXイノベーションアワードを受賞。

フロリダ州タンパ − 北アメリカ最大の海洋産業の貿易イベントのIBEXの今朝の開幕式で、毎年恒例のIBEXイノベーションアワードの事務局が、マーキュリー・マリーン社のポータブル船外機用のティラーハンドルアッセンブリーが2018年の「プロパルジョンパーツ部門」の賞を受賞したと発表しました。 1月に市場に出た この新型のティラーハンドルには、ポータブル船外機の操舵、シフト変更、そしてスロットルの操作をより直感的に快適にそして反応良くしてくれるいくつかの注目するべき特徴が備わっています。マーキュリー社の15馬力および20馬力の船外機と組み合わせるように設計されていて、電子燃料イグニッションが備わったこの新型のティラーハンドルアッセンブリーは、世界初の右手でも左手でも操作が行なえる仕様になっています。 左手操作用にも、右手操作用にも水平方向のヨー角を調整できるだけでなく、アイドル時に急ブレーキをかけることでスロットルの回転方向を逆転させる機能、垂直方向の操作角の調節機能、そして直感的なアクセスとコントロールのために人間工学的に配置された、スタイリッシュなデザインのキーコントロール部とタッチポイント部が特徴です。 この製品の開発を監督したマーキュリー社のプロダクトマネージャーのジム・ハーガート氏はこう述べました。「私たちはこの新型のハンドルのデザインに多くの研究を費やしました。私たちはボート使用者が右手、あるいは左手のどちらの操作を好むかや、ハンドルアームの最良の位置決めと取り付け、様々な身長や体型の人たちに適応するための上方向と下方向の調整、シフト操作の直感性、そして安全性への配慮を研究しました。こういった研究が、船外機のオペレーターのための人間工学を再定義するような製品の開発に大きな影響を与えたのです。」

もっと読む

2018年10月1日

Mercury Marine to offer joystick piloting solution on 200-225hp V6 engines

Fond du Lac, Wisc. – Mercury Marine is pleased to announce that it will offer joystick piloting on V6 3.4L 200hp and 225hp FourStroke outboards with DTS and V6 3.4L 200hp SeaPro outboards with DTS. Mercury and SeaStar Solutions have ...

もっと読む

2018年8月9日

Brunswick Corporation completes acquisition of Power Products’ Global Marine & Mobile Business

Fond du Lac, Wisc. – Mercury Marine’s parent company, Brunswick Corporation (NYSE: BC) today announced that it has completed the acquisition of Power Products – Global Marine & Mobile, which includes the global marine, specialty vehicle, mobile, industrial power, and ...

もっと読む

次へ